ブラックスーツを軽快にするドットネクタイとの着こなし

黒スーツと紫色ドット柄ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

シックな着こなしができるブラックスーツですが、印象が重くなりがちなのが悩みどころ。ドット柄のネクタイは、そんな黒スーツにちょっとした軽快さをもたらせます。

このページのコーディネート例を参考に、バランスの取れた黒スーツの着こなしを目指しましょう。

ブラックスーツ x ドットネクタイ x 白ワイシャツの着こなし

黒スーツとドット柄ネクタイに、白のワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。色や水玉の大きさによっては、地味になりすぎてしまうので注意が必要です。
黒スーツと緑ドット柄ネクタイと白ワイシャツ

何にでも合う緑のドットネクタイを合わせた着こなし。小さい水玉が入るだけで、ブラックスーツの固さが和らぎます。

黒スーツと水色ドット柄ネクタイと白ワイシャツ

大きめ水玉のポルカドットネクタイも、ブラックスーツとの組み合わせならカジュアル要素は控えめです。

黒スーツと赤色ドット柄ネクタイと白ワイシャツ

濃い赤は力強さを表現できる色。ブラックスーツの重厚感を活かしつつ、水玉でアクセントを効かせます。

黒スーツと紺色ドット柄ネクタイと白ワイシャツ

紺地のドットネクタイは、あらゆるドレスコードに対応できる万能アイテム。ただし、黒スーツ、白シャツとの組み合わせはやや平凡な印象です。

黒スーツと紫色ドット柄ネクタイと白ワイシャツ

センスの高さをアピールできる紫のドットネクタイ。ブラックスーツとの組み合わせであれば派手な印象にはなりません。

ブラックスーツ x ドットネクタイ x 青ワイシャツの着こなし

黒スーツとドット柄ネクタイに、サックスブルーのワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。白シャツだと平凡に見える、紺やグレーのネクタイもお洒落に見えるようになります。
黒スーツと茶色ドット柄ネクタイと青ワイシャツ

黒スーツの貫禄を引き出すブラウンドットネクタイの着こなし。青シャツが重苦しい印象を回避しています。

黒スーツとオレンジ色ドット柄ネクタイと青ワイシャツ

スーツと同じ黒色の水玉を配したドットネクタイ。上級者向けのお洒落な着こなしです。

黒スーツと黄色ドット柄ネクタイと青ワイシャツ

黄色のドットネクタイでVゾーンを明るくしたコーディネート。黒スーツとのコントラストがポイントです。

黒スーツと紺色ドット柄ネクタイと青ワイシャツ

王道のネイビーネクタイと黒スーツを合わせる場合、やや大きめの水玉を選ぶのがオススメ。青シャツとの相性も抜群です。

黒スーツと灰色ドット柄ネクタイと青ワイシャツ

白以外のワイシャツを着慣れない人は、まず灰色などの暗めのドットネクタイを合わせてみるのがオススメ。主張を抑えた、自然な着こなしができます。

ブラックスーツ x ドットネクタイ x ストライプワイシャツの着こなし

黒スーツとドット柄ネクタイに、ストライプのワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。少し派手めなVゾーンを意識すると、バランスの取れた着こなしとなります。
黒スーツと紫色ドット柄ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

ペンシルストライプシャツの真面目な着こなしに、紫のドットネクタイで気品をプラスしています。普段暗めのアイテムが多い人にはイメチェン効果絶大。

黒スーツと緑色ドット柄ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

穏やかな印象を演出するグリーンのドットネクタイ。派手な色ではないので、気軽にトライできる着こなしです。

黒スーツと赤色ドット柄ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

ペンシルストライプシャツと暗めのドットネクタイを合わせる場合、大きめの水玉を選ぶとやや軽快になります。

黒スーツと紺色ドット柄ネクタイとロンドンストライプワイシャツ

青系ロンドンストライプシャツに、大きい水玉のドットネクタイを組み合わせたコーディネート。黒スーツをドレスダウンしつつも、統一感のあるVゾーンで、オフィスでも使えるような着こなしです。

黒スーツとオレンジ色ドット柄ネクタイとロンドンストライプワイシャツ

茶系のロンドンストライプシャツにオレンジこポルカドットネクタイを合わせた、カジュアル志向のVゾーンです。スーツの色が明るいとさすがに派手ですが、黒スーツだと着こなしのハードルは低めです。

「ブラックスーツの着こなし」へ戻る