意外と難しいブラックスーツと無地ネクタイの着こなし

ブラックスーツとオレンジ無地ネクタイと白ワイシャツ

ブラックスーツは日本のビジネスシーンで多くの人が着ていますが、実は他の色のスーツに比べてコーディネートの難易度は高めです。無地のネクタイを組み合わせる場合、色のチョイスで印象が大きく異なります。

このページのコーディネート例を参考に、黒スーツの着こなしをイメージしましょう。

ブラックスーツ x 無地ネクタイ x 白ワイシャツの着こなし

黒スーツとソリッドネクタイに、白のワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。最も定番な着こなしだけに、平凡になりすぎないよう注意しましょう。
ブラックスーツと茶色無地ネクタイと白ワイシャツ

大人の貫禄を漂わせるブラウン無地ネクタイの着こなし。全体的にダークトーンで、朴訥とした雰囲気です。

ブラックスーツとオレンジ無地ネクタイと白ワイシャツ

重たいブラックスーツを軽快にする組み合わせ。モノトーンのコーディネートに合わせることで、オレンジの無地ネクタイが持つ色の特徴を最大限引き出します。

ブラックスーツと水色無地ネクタイと白ワイシャツ

水色の無地ネクタイは、涼しげな印象をプラスします。爽やかな印象を与えたいときに使えるブラックスーツコーディネート。

ブラックスーツと赤色無地ネクタイと白ワイシャツ

ブラックスーツの重厚感をあえて利用した、男らしいワインレッド無地ネクタイのコーディネート。革靴やベルトを茶色にしてハズすのもお洒落です。

ブラックスーツと青色無地ネクタイと白ワイシャツ

深めの青ネクタイを使った落ち着きのあるコーディネート。オフィスでも無難に着こなせます。

ブラックスーツ x 無地ネクタイ x 青ワイシャツの着こなし

黒スーツとソリッドネクタイに、サックスブルーのワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。白シャツよりも着こなしの難易度はかなり下がります。
ブラックスーツと緑色無地ネクタイと青ワイシャツ

青シャツと緑のソリッドネクタイでVゾーンを彩った着こなし。落ち着いた色使いながら、お洒落さをアピールできます。

ブラックスーツとピンク無地ネクタイと青ワイシャツ

華やかさを感じさせるピンクのソリッドタイを使ったコーディネート。青シャツとのコントラストも秀逸です。

ブラックスーツと紫色無地ネクタイと青ワイシャツ

パープルの無地ネクタイは、青シャツと組み合わせるとひと味違った雰囲気を放ちます。黒スーツとの相性もなかなか良好。

ブラックスーツと赤色無地ネクタイと青ワイシャツ

青シャツと合わせると、やや重厚感が緩和されるワインレッドの無地ネクタイ。配色のバランスがお洒落な印象を与えます。

ブラックスーツと黄色無地ネクタイと青ワイシャツ

黄色のソリッドネクタイは、どんなコーディネートに合わせても朗らかな雰囲気をもたらす魔法のアイテム。ブラックスーツの重苦しさを和らげたいときに重宝します。

ブラックスーツ x 無地ネクタイ x ストライプワイシャツの着こなし

黒スーツとソリッドネクタイに、ストライプのワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。ペンシルストライプシャツには明るいネクタイが、ロンドンストライプシャツには暗めのネクタイがオススメです。
ブラックスーツとネイビー無地ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

ペンシルストライプシャツに、定番の紺無地ネクタイを合わせた着こなし。真面目なコーディネートですが、”普通すぎる”というのがマイナスポイントです。

ブラックスーツとオレンジ無地ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

ブラックスーツとペンシルストライプシャツのような無難な組み合わせには、オレンジのソリッドネクタイを合わせても派手な印象にはなりません。むしろ、オレンジが絶妙な挿し色として機能します。

ブラックスーツと水色無地ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

水色の無地ネクタイとペンシルストライプシャツの組み合わせもオススメ。知性的な雰囲気を演出します。

ブラックスーツと茶色無地ネクタイとロンドンストライプワイシャツ

ブラックスーツを軽快に着こなすなら、太め幅のロンドンストライプシャツがオススメ。茶色の無地ネクタイを選ぶことで、カジュアルぽさを回避します。

ブラックスーツと灰色無地ネクタイとロンドンストライプワイシャツ

ワイシャツが白だと間違いなく地味になってしまうグレーの無地ネクタイも、ロンドンストライプシャツだとお洒落な雰囲気に。オフィスだも違和感なく着こなせるかと思います。

「ブラックスーツの着こなし」へ戻る