老けて見られないブラウンスーツとドットネクタイの着こなし

ブラウンスーツとグリーンドットネクタイと青ワイシャツ

茶色のスーツは大人っぽい印象を与えるのに最適ですが、着こなしによっては老けて見られることもあります。水玉の入ったドットネクタイは、そういった印象を避けるのにとても重宝するアイテムです。

このページの着こなし例を参考に、バランスの取れたブラウンスーツコーディネートを目指しましょう。

ブラウンスーツ x ドットネクタイ x 白ワイシャツの着こなし

茶色スーツとドット柄ネクタイに、白のワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。白シャツ自体が定番なので、明るめの色や大きめ水玉のネクタイにトライしてみるのもオススメです。
ブラウンスーツと赤色ドットネクタイと白ワイシャツ

定番のボルドー系ドットネクタイは、ブラウンスーツとも好相性。真面目で男らしい印象を与えます。

ブラウンスーツと紫色ドットネクタイと白ワイシャツ

明るめの紫は使うのになかなか勇気が必要ですが、ドットタイなら取り入れやすいです。白ワイシャツとの組み合わせなら派手さも控え目。

ブラウンスーツと紺色コインドットネクタイと白ワイシャツ

茶色と青は鉄板の組み合わせ。地味な印象を回避するために、大きめの水玉に挑戦するのもアリです。

ブラウンスーツとオレンジポルカドットネクタイと白ワイシャツ

オレンジのドットネクタイは、全体の雰囲気を明るくします。ブラウンスーツとの組み合わせはやや派手なので、職場環境などを考慮して着こなしましょう。

ブラウンスーツと水色ポルカドットネクタイと白ワイシャツ

若さをアピールできる水色のドットネクタイ。大人っぽいブラウンスーツとは対称的なので、程よいバランスになります。

ブラウンスーツ x ドットネクタイ x 青ワイシャツの着こなし

茶色スーツとドット柄ネクタイに、サックスブルーのワイシャツを組み合わせた着こなしを紹介します。スーツとシャツの色の相性が非常に良いので、割とどんなネクタイを合わせても似合います。
ブラウンスーツと茶色ピンドットネクタイと青ワイシャツ

スーツと同じ茶色のドットネクタイを取り入れた着こなし。ワイシャツが青系だからこそオシャレに見えるコーディネートです。

ブラウンスーツとパープルポルカドットネクタイと青ワイシャツ

淡いVゾーンをブラウンスーツで包み込んだような着こなし。大きめの水玉を選ぶことで、老けた印象を回避します。

ブラウンスーツとネイビーポルカドットネクタイと青ワイシャツ

イタリア人も大好きな茶色と青の組み合わせを、とことん突き詰めた着こなし。小さい水玉のネイビーネクタイは、本当にどんなコーディネートでも重宝します。

ブラウンスーツとグリーンドットネクタイと青ワイシャツ

茶色と青も好相性ですが、茶色と緑の相性も抜群。失敗のない手堅い組み合わせと言えるでしょう。

ブラウンスーツと灰色ポルカドットネクタイと青ワイシャツ

本来なら茶色とグレーの組み合わせは、老けて見られるので避けたいところ。しかし、ワイシャツがブルー系の場合は調和が取れます。大きめの水玉を選ぶのもポイント。

ブラウンスーツ x ドットネクタイ x ストライプワイシャツの着こなし

茶色スーツとドット柄ネクタイに、ストライプのワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。水玉の大きさやストライプ幅によって、ドレス指数が変わります。
ブラウンスーツと紺色ドットネクタイとペンシルストライプワイシャツ

ペンシルストライプシャツにネイビーネクタイを合わせた、落ち着いた印象のコーディネート。この組み合わせの場合、水玉は中〜大がオススメです。

ブラウンスーツと紫色ドットネクタイとペンシルストライプワイシャツ

パープルドットタイも、ストライプシャツと合わせるとひと味違った印象に。水玉が小さい分、知性的な雰囲気も漂わせます。

ブラウンスーツと赤色ドットネクタイとペンシルストライプワイシャツ

力強いワインレッド系のネクタイも、水玉が大きめだと軽快な印象に。ペンシルストライプシャツとの相性もなかなか良いです。

ブラウンスーツと灰色ドットネクタイとロンドンストライプワイシャツ

カジュアルライクなロンドンストライプシャツを、グレーのネクタイで落ち着かせた着こなし。水玉はもう少し小さめでもOKです。

ブラウンスーツと紺色ドットネクタイとロンドンストライプワイシャツ

大ぶりドットのネクタイで、ポップなVゾーンが特徴の着こなし。オフィスカジュアルや、ジャケパンスタイルとしてオススメのコーディネートです。

「ブラウンスーツの着こなし」へ戻る