ブラウンスーツの存在感を活かす無地ネクタイの着こなし

ブラウンスーツとオレンジ無地ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

茶色のスーツは上級者向けと思われがちですが、選ぶ人が少ない分差別化が図りやすいのでとてもオススメ。

このページでは、最もシンプルな無地ネクタイの着こなし例を紹介します。ブラウンスーツの基本的なコーディネートのイメージを知り、お洒落の幅を広げましょう。

ブラウンスーツ x 無地ネクタイ x 白ワイシャツの着こなし

茶色スーツとソリッドネクタイに、白のワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。シンプルなアイテム同士の組み合わせでも、ブラウンスーツ自体に存在感があるので、比較的簡単にお洒落な印象を与えることができます。
ブラウンスーツと緑色無地ネクタイと白ワイシャツ

茶色と緑は相性最強の組み合わせ。ともに落ち着いた印象の色で、大人の雰囲気を醸し出します。

ブラウンスーツと水色無地ネクタイと白ワイシャツ

「ブラウンスーツだと実年齢以上に老けて見られるのが悩み」という人には、ライトブルー系のネクタイがオススメ。若々しさがプラスされます。

ブラウンスーツとオレンジ無地ネクタイと白ワイシャツ

ブラウンスーツに陽気な雰囲気を加えた、オレンジソリッドネクタイの着こなし。アグレッシブに攻めたい一日に選びたいコーディネートです。

ブラウンスーツと青無地ネクタイと白ワイシャツ

茶色と青色の組み合わせは、イタリアでは「マローネ・エ・アズーロ」と呼ばれ親しまれるほど。失敗のない、鉄板のお洒落コーディネートです。

ブラウンスーツと紫色無地ネクタイと白ワイシャツ

穏やかなブラウンスーツに、ミステリアスな紫を取り入れた着こなし。柄の無いネクタイだからこそ、色の効果を発揮できます。

ブラウンスーツ x 無地ネクタイ x 青ワイシャツの着こなし

茶色スーツとソリッドネクタイに、サックスブルーのワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。茶色と青は、「マローネ・エ・アズーロ」と呼ばれるほどイタリア人も好む着こなしです。
ブラウンスーツと灰色無地ネクタイと青ワイシャツ

茶色と青の絶妙なバランスを、グレーの無地ネクタイでやや落ち着いた印象に揺り戻した着こなし。ダンディさから垣間見える、サックスブルーの若々しさがアクセントです。

ブラウンスーツとピンク無地ネクタイと青ワイシャツ

淡いピンクと青の対比で、美しいVゾーンを演出した着こなし。暖色と寒色のバランスが秀逸です。

ブラウンスーツとネイビー無地ネクタイと青ワイシャツ

Vゾーンを青系でまとめ、「マローネ・エ・アズーロ」を強調したコーディネート。せっかくブラウンスーツを持っているなら、この着こなしは押さえておくべきです。

ブラウンスーツと赤色無地ネクタイと青ワイシャツ

ボルドー系ネクタイでメリハリをつけた着こなし。力強い色を中心に据えることで、全体の雰囲気がキリッと引き締まります。

ブラウンスーツと黄色無地ネクタイと青ワイシャツ

快活な印象を与えるライトイエローの無地ネクタイ。ブラウンスーツを若く着こなしたいときに重宝します。

ブラウンスーツ x 無地ネクタイ x ストライプワイシャツの着こなし

茶色スーツとソリッドネクタイに、ストライプのワイシャツを組み合わせたコーディネートを紹介します。セットアップとしてはもちろん、ジャケパンスタイルにも応用できます。
ブラウンスーツと茶色無地ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

あえてスーツと同系色のブラウンで統一した着こなし例。少々野暮ったいので、あまりオススメはしません。

ブラウンスーツと水色無地ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

ペンシルストライプシャツにライトブルーの無地ネクタイを組み合わせた、知的なコーディネート。ブラウンスーツとの相性もとても良いです。

ブラウンスーツとオレンジ無地ネクタイとペンシルストライプワイシャツ

ビビッドカラーのオレンジネクタイで、地味な印象を回避しています。ブラウンスーツに派手さをプラスした着こなし。

ブラウンスーツと灰色無地ネクタイとロンドンストライプワイシャツ

カジュアル寄りなロンドンストライプのワイシャツを、グレーの無地ネクタイで調整したコーディネート。仕事着としても違和感を感じさせません。

ブラウンスーツと青色無地ネクタイとロンドンストライプワイシャツ

スーツと同じブラウンカラーのワイシャツに、青のネクタイを合わせたイタリアンテイストなコーディネート。パンツを別の色にして、ジャケパンスタイルで着こなしてもとてもお洒落です。

「ブラウンスーツの着こなし」へ戻る