ネイビースーツと無地ネクタイで手軽にできるオススメの着こなし

ネイビースーツと無地(ソリッド)ネクタイのコーディネートイメージを紹介します。”無地のネクタイは地味なんじゃないか?”という理由で意外と避けられがちなんですが、実は無地のネクタイは万人受けするスーツスタイルへの最短ルート。

なぜなら洗練されたスーツファッションは「シンプルなアイテム同士の組み合わせ」によって構成されるからです。

中でもネイビースーツとの組み合わせはその極み。着こなし例を参考に、無地ネクタイコーディネートのイメージを膨らませていただければと思います。

ネイビースーツ x 無地ネクタイと白ワイシャツの着こなし

最もシンプルな白いワイシャツとのコーディネート。余計な柄を排した着こなしは、シンプルながら洗練された雰囲気を身に纏います。

ネイビーのスーツに、同系色であるネイビーのネクタイを合わせるのは実は王道中の王道。誰が着こなしても似合う配色です。無地のネイビータイは他のどの色のスーツやワイシャツに合わせても馴染むので、ビジネスマンなら一本は持っておきたいところ。

茶色は落ち着きのある印象を与えるカラー。大人な男の品格を感じさせるならブラウンの無地ネクタイは最も効果的。スタイリッシュなネイビースーツに貫禄のあるブラウンネクタイを組み合わせるとちょうど良いバランス感になります。

緑のネクタイを巻くことで、コーディネートに穏やかな雰囲気が備わります。グリーンネクタイは明るい色よりも深みのある緑のほうが着こなしとしては自然に見えやすいです。穏やかさとともに安心感を与えるグリーンネクタイ。スムーズに終わらせたい会議やトラブル対応時にも適した色ですね。

赤系のネクタイは力強い印象に。特にワインレッドは華やかな雰囲気を醸し出します。気合の入ったプレゼンやデートにも最適。ネクタイ自体の主張がそれなりに強いので、ワイシャツは柄や色物にせず白に抑えるのがポイント。勝負コーディネート用として持っておいても損はないですね。

ネイビースーツ x 無地ネクタイと青ワイシャツの着こなし

ネイビースーツと同系色であるブルーシャツの組み合わせは、爽やかで若々しい雰囲気が出るコーディネートです。よりクールな印象にするならネクタイもネイビーに、落ち着いた印象を出したいなら茶色やグレーの無地ネクタイを合わせましょう。

ネイビーの無地ネクタイはどんな組み合わせにも合う最強の色ですが、同色であるネイビースーツやサックスブルーシャツとの相性は特に良いと言えるでしょう。

少しトーンを明るくしたライトネイビーのネクタイも実用度が高いです。

「茶色のネクタイに挑戦したいけどオジサン臭く見えないか不安……。」という人は、ワイシャツを青系にすると年老いて見えることはまずないのでおすすめです。

ネイビースーツ x 無地ネクタイとストライプシャツの着こなし

ストライプシャツは、ネイビースーツのコーディネートをよりスタイリッシュなものにします。

ストライプシャツがオレンジの存在感を上手い具合に中和。主張が強いビビッドカラーの無地ネクタイは、まずペンシルストライプシャツに合わせてみるのがオススメです。

ペンシルストライプシャツにグレーネクタイを合わせる着こなしは、無難ながらも落ち着きのある雰囲気。ネイビースーツとの組み合わせなら地味な印象になることはありません。

青系のロンドンストライプシャツはネイビースーツとの相性抜群。さらに紺のネクタイを合わせたスタイルは、誰が着こなしても万人受けするコーディネートです。

シャツのストライプと同じ色の無地ネクタイを合わせるのは王道のコーディネート。落ち着きのあるブラウンと、ネイビースーツの若々しさでバランスの取れた着こなしです。

ややカジュアルなコーディネート例。組み合わせによっては派手になりすぎてしまうロンドンストライプシャツですが、茶色と緑は好相性です。

「ネイビースーツの着こなし」へ戻る