ビジネスでも使いやすい青ワイシャツとストライプネクタイの着こなし

青ワイシャツ茶水ストライプネクタイ

ストライプ柄のネクタイは、誰もが選ぶ定番中の定番ですが、そのぶん生真面目さをアピールできます。

「普段はいつも白ワイシャツ一択」という人が、初めて青のワイシャツを着るときに、最も周囲に違和感を感じさせないのがストライプネクタイの強みだと言えるでしょう。

このページでは、ブルーのワイシャツとストライプネクタイの組み合わせについて解説。コーディネート例を参考に、ビジネスにも最適な着こなしを見つけましょう。

青ワイシャツとストライプネクタイの着こなし

一番簡単なのは、ワイシャツと同じブルー系の色をネクタイに取り入れること。さらに上級編として、赤や黄色などの明るい色を入れるのもおすすめです。
青ワイシャツ白紺ストライプネクタイ

ネイビーと白のストライプネクタイを使った着こなし。ワイシャツの青と同系色をネクタイの色に取り入れることで、コーディネートに統一感が出ます。

青ワイシャツ白ブルー太いストライプネクタイ

同じネイビーと白のストライプネクタイでも、縞の幅が太くなることでまた違った印象に。シャープな着こなしをするなら幅の狭いストライプを、逆に柔らかい雰囲気を出すなら幅の太いストライプネクタイを選びましょう。

青ワイシャツイエローブルーストライプネクタイ

ブルーとイエローのストライプネクタイを使った着こなし。こちらもワイシャツと同系色の青を使っていますが、鮮やかな黄色を取り入れることで明るいキャラクターを演出しています。

青ワイシャツグレー白ストライプネクタイ

グレーと白のストライプネクタイは、シックで大人っぽい雰囲気。若々しいサックスブルーのワイシャツとは対象的で、とても相性が良いです。

青ワイシャツネイビーピンクストライプネクタイ

単体では使いづらいピンクですが、ストライプネクタイなら自然に取り入れることが可能。アクセントとしてさり気なくピンクを使うと、グンとお洒落度が上がります。

青ワイシャツ黒ブルーストライプネクタイ

青をベースとしながらも、中心ラインにほんの少し黒を取り入れることでコーディネートが引き締まります。デキるビジネスマン風な着こなしですね。

青ワイシャツ紫白ストライプネクタイ

紫と白のストライプネクタイは定番中の定番アイテム。白ワイシャツだとやや平凡な印象ですが、ブルーならその心配はありません。

青ワイシャツ赤黒ストライプネクタイ

爽やかなブルーシャツに、情熱的な赤色ストライプを加えた着こなし。黒色が入ることで、男らしさに磨きがかかります。

青ワイシャツ茶水ストライプネクタイ

茶色と青という、イタリア人も大好きな組み合わせのストライプネクタイ。限られたブランドでしか扱っていないような色ですが、周りとは一段レベルが上の着こなしになります。

「青ワイシャツの着こなし」へ戻る