結婚式のスーツはレンタルが賢い!ポールスミスを8千円で着倒す

普段仕事でスーツを必要としない人にとって、結婚式ほど着るものに困る日もないでしょう。急ごしらえで7,000円ほどのフォーマルスーツを調達したとしても、サイズはヨレヨレで立体感も無く、明らかに安物丸出しになってしまいます。

30,000円ぐらいのものを買えばどうにか見た目だけは整えることができますが、たった1日のイベントのためにそれだけのお金をかけるのは躊躇ってしまうのが実際の本音というもの。

そこで、意外と知られていない方法が、スーツをレンタルで借りるという手段です。レンタルスーツであれば、販売価格30,000円程度のものであればおよそ5,000円で、20万円以上する海外の最高級ブランドでも10,000円ほどで借りることが可能です。

スーツを持っていない人はおろか、仕事用の消耗したスーツしか持っていない人にとっても、レンタルスーツという選択を考えてみる価値は充分あります。

高級ブランドが7,980円?!結婚式でスーツが無ければ借りればいい

結婚式スーツレンタル

GUCCI、ドルチェ&ガッバーナ、ポールスミス、バーバリー…..。
ファッションにまったく興味がない人でも一度は必ず聞いたことがあるであろうハイブランド。購入しようと思うとどれも軽く10万円は超えます。

しかし、レンタルであればこれらのスーツを一万円足らずで着ることが可能なのです。男ならば一度は袖を通してみたい憧れのブランドスーツ。結婚式など華やかな場ではなおさらですね。

レンタルスーツの値段、予約方法、日数など

スーツのレンタルは大手のサービスを使えば安心感もあり、お手軽です。中でも最大手である「DMMいろいろレンタル」と「リアルクローズ」の2つのサービスを例にレンタルスーツのシステムを紹介します。

DMMいろいろレンタル

サイトURL http://www.dmm.com/rental/iroiro/
取扱いブランド Zegna/Paul Smith/TOMORROWLAND/
ABAHOUSE/BEAMS/etc…
レンタルの流れ インターネットから予約し、自宅へ配送される。
返却は発送もしくは最寄りのコンビニ。
価格(スーツ) 4,980円〜
その他 往復送料無料
汚損、破損の安心保証つき

「DMMいろいろレンタル」の特徴は、大手企業ならではの安心感と価格の安さです。Zegna(ゼニア)のような超高級ブランドから、ポールスミスやバーニーズニューヨークなどの人気ブランド、ビームスやユナイテッドアローズのような誰もが知るブランドまでラインナップも豊富に取り揃えています。

スーツのレンタル価格については安いもので4,980円から。それでも実際の市場販売価格は39,800円なので、ヨレた仕事用スーツを着ていくよりはよっぽど見栄えがいいです。ポールスミスやブルックスブラザーズ、ビームス、ゼニアなどのハイブランドが7,980円の価格でレンタルできます。

「DMMいろいろレンタル」で結婚式のスーツを借りる方法

結婚式スーツDMMいろいろレンタル1_1

スマホの場合、「DMMいろいろレンタル」のページ上部にある「いろいろレンタルのサイトへ」という項目をタップします。PCサイトの場合も「いろいろレンタルTOPへ」をクリックして、スマホと同じ流れで進んでいきます。

結婚式スーツDMMいろいろレンタル2_1

「ファッション」項目の「メンズ」をタップしましょう。

結婚式スーツDMMいろいろレンタル3_1

「カテゴリーから選ぶ」項目の「メンズスーツ」をタップすると下にアイテムが表示されるので、「スーツ」をタップします。

結婚式スーツDMMいろいろレンタル4_1

あとは借りたいスーツを選べばOKです!

結婚式スーツレンタル安い

サイトに表記されている料金は、2日間料金です。結婚式前日に受け取って、当日に返却するなら2日間で充分でしょう。受取日・式当日・返却日の3日間で借りる場合は、料金が1,000円〜1,500円ほど上がります。

予約は最短で2日後から2ヶ月先まで可能ですが、人気のものは先約が入ってしまうので借りる日があらかじめ分かっている場合は早めに予約しておきましょう。店舗に行く必要はなく、すべて発送でのやり取りで往復の送料は無料す。また、修理費用を請求しない安心保証(通常の利用では考えられない破損の場合は対象外)を謳っているのは心強いですね。

リアルクローズ

サイトURL http://www.real-clothes.jp
取扱いブランド BURBERRY BLACK LABEL/Paul Smith/BEAMS/
TOMORROWLAND/EDIFICE/etc…
レンタルの流れ 店頭にて受け取り、返却
価格(スーツ) 7,900円〜
その他 レンタル期間が一律7泊8日

「リアルクローズ」は、トゥモローランドやエディフィスなど、若年層に人気のブランドを取り揃えているのが特徴ですね。

すべて発送でやり取りする「DMMいろいろレンタル」とは異なり、店舗が構えられているのも特徴。スーツはサイズ選びが大事なので、店頭で試着ができ、専門家のアドバイスを受けながら選べるて裾上げまでしてもらえるのは大きなメリットです。

渋谷と心斎橋にしか店舗がないため、地方の人は難しいかもしれませんが、東京・大阪の人は足を運んでじっくり選んだほうがお得ですね。宅配レンタルにも対応しています。

また、レンタル期間が一律で7泊8日というのも慌ただしくなくて嬉しいポイント。ただし価格設定は「DMMいろいろレンタル」よりもやや割高になります。破損・紛失については別途保証プランがあるとのこと。

気になるハイブランドを試着感覚で

結婚式スーツレンタル

レンタルスーツは、パーティでドレスアップすること意外にもメリットがあります。それは、興味のあるハイブランドスーツを気の向くまで試着できることです。

もちろんスーツを買うとき、店頭で試着はするわけですが、たった数分足らずの試着で冷静にその商品が自分に合っているかどうかを見極めるのは案外難しいです。それがいつもより奮発して買う高級ブランドであれば尚のことですね。

高い買い物をする浮き足立った精神状態で、店員さんのアドバイスという名のプレッシャーのもと、一度の試着で冷静な判断を下せというのは本来無茶な話なのです。もちろんレンタルスーツはお金がかかるので、たかだか試着だけのために一万円近く払うのはナンセンスでしょう。

しかし、たとえばちょうどポールスミスのスーツが欲しいと思っていたタイミングで結婚式の招待などがあればチャンスです。まったく同じモデルではないとしても、丸一日ポールスミスのスーツを味わうことで、自分に適したブランドかどうかの重要な判断材料となるでしょう。

結婚式で半端なスーツを着るぐらいならレンタルしたほうがいい

結婚式スーツレンタル

スーツを持っていない人はもちろんのこと、普段仕事でスーツを着ている人にもレンタルスーツは検討の余地があります。手持ちの一万円前後で買ったヨレヨレのスーツで参列するよりは、高級スーツをスタイリッシュに着こなして行ったほうが周りの見る目も変わります

もちろん、わざわざ言わなければ誰もレンタルだなんて気づきませんからね。

さらに「DMMいろいろレンタル」なら、革靴やネクタイ、ワイシャツなども安価で借りることが可能です。「まとめ借り」対象のアイテムなら、レンタル価格が20〜50%オフでネクタイや革靴を借りられます。

ワイシャツはともかく、中途半端に自前の安い革靴を履くぐらいなら、レンタルでフルコーディネートしてしまうのも一つの手段ですね。

結婚式で簡単に”印象アップ”できるスーツアイテム

スーツとワイシャツ、ネクタイ、革靴さえあれば結婚式は乗り切れます。ですが、そこにちょっとしたアイテムを加えるだけで格段に男前度が上がります

結婚式スーツおしゃれ_1

同じスーツでも印象が全然変わる…!!

一番わかりやすいのが「ポケットチーフ」です。これがあるのと無いのとでは印象は大違い。折りたたんだり丸めて挿すだけで、華やかでスマートな雰囲気を漂わせることができます。

ポケットチーフは麻素材(リネン)のものがおすすめ。シルクのような光沢感はないですが、そのぶん嫌味がなく、フォーマルだけでなく普段のジャケパンスタイルでも使えるからです。色や柄は主張が強くないものにしましょう。ネクタイの色に合わせてもいいですが、白の無地のものが一番使い勝手がいいです。

ポケットチーフとは別で、普通の「コットン製白ハンカチ」は2枚忍ばせておくのがデキる男のたしなみとされています。1枚は自分用に、そしてもう1枚は涙を流す女性に差し伸べる用です。実際にそんな場面があるかどうかは置いておいて、外見上はわからない部分も紳士でありたいですね。

他にも「ネクタイピン」や「カフリンクス」などの小物がありますが、すべてを揃える必要はありません。これらのアイテムを揃えるよりも、ポケットチーフを1枚挿すだけで充分お洒落な印象になります。

結婚式に出席する機会なんて、多くの人にとって1〜2年に1回あるかないか程度。「DMMいろいろレンタル」なら、1万円以下で華やかで色気のあるスーツスタイルを手に入れることができます。

結婚式前に靴磨きは必須!爪の長い男と靴が汚い男は嫌われる

靴磨き道具2

せっかくスーツを揃えても、革靴が使い古したボロボロのものだと台無しです。男性が思っている以上に、女性は靴を見ています

結婚式に靴の手入れ一つしてこない男性は好感度ガタ落ち。色がくすんだ革靴を履いていくのは、そもそも新郎新婦に対して失礼です。

わざわざ結婚式に合わせて新品の革靴を買う必要はありません。30分〜40分ほどの手入れで、革靴は見違えるほど美しくなります。

革靴愛好家が持っているような本格的なシューケアセットも不要。「布(着古したTシャツでも可)」で軽く拭いて、いらなくなった「歯ブラシ」で縫い目などに詰まったホコリを落とします。

クリームに関してはモゥブレイの「シュークリーム」が一つあればOK。歯ブラシを使って靴全体に塗っていきましょう。ワックスなども不要です。

あとは毛並みの堅い「化繊ブラシ」でシャカシャカ磨いて仕上げれば、嘘のように革靴にツヤが蘇ります。

歯ブラシや布切れを代用品で済ませるのが嫌な人は、「シューケアセット」を買ってしまえば手入れ道具で困ることはありません。

革靴は何万円もする高級なものを買えばいいというわけではありません。1万円前後の革靴でもきちんと手入れすることで、格式の高いフォーマルシーンに相応しい上品な光沢を宿します。

【革靴の手入れセット】継続するために必要最低限な道具を紹介

2016.07.04

「結婚式でのスーツの着こなし」に戻る