白ワイシャツのお洒落度を上げる小紋柄ネクタイの着こなし

白ワイシャツビリジアン小紋ネクタイ

白のワイシャツだとどうしても地味に感じでしまう人は、小紋柄ネクタイを合わせるのがおすすめです。

ソリッド(無地)タイほどシンプルすぎず、ストライプネクタイほど定番すぎないのが小紋タイの魅力。また、エンブレムの種類によっても印象が変わるので、ドットタイよりも個性を出しやすいです。

このページでは、そんな小紋柄ネクタイと白ワイシャツの着こなしイメージを紹介します。

白ワイシャツと小紋柄ネクタイの着こなし

割と明るめの色でも、柄が入ることで自然に着こなせてしまうのが小紋タイの特徴。柄が大きくなるほど、そして色の数が多くなるほどカジュアル向きになります。
白ワイシャツネイビー小紋ネクタイ

欧米テイストの小紋ネクタイと白ワイシャツによる王道の着こなし。ネイビーのような落ち着いた色のネクタイを選べば、大きめな柄が多少入っていてもカジュアルな印象にはなりません。

白ワイシャツピンク小紋ネクタイ

色、柄ともにやや主張が強めの小紋ネクタイの着こなし。白ワイシャツやダークトーンのスラックスと組み合わせることで、派手になりすぎないようバランスを取ります。

白ワイシャツカジュアル小紋ネクタイ

使う色の数が多いほど、全体の印象は派手になるものです。正式なビジネスシーンよりは、オフィスカジュアルやジャケパンスタイルなどに向いている着こなしですね。

白ワイシャツダークグリーン小紋ネクタイ

落ち着いたグリーンを基調とした小紋ネクタイの着こなし。白ワイシャツの定番スタイルの中に、ちょっとした遊び心がプラスされます。

白ワイシャツブルー小紋ネクタイ

爽やかなライトブルーも、小紋柄が入るとより若々しい印象に。ブルー系のワイシャツよりも、白のワイシャツに組み合わせたほうが好相性です。

白ワイシャツライトグリーン小紋ネクタイ

朗らかな雰囲気のライトグリーン小紋タイを使った着こなし。明るい色調なので無地だとネクタイだけが目立ってしまいますが、小紋柄が入ることで自然な印象になっています。

白ワイシャツレッド小紋ネクタイ

大人っぽいボルドーカラーを基調とした小紋ネクタイの着こなし。白ワイシャツの地味な印象を回避し、色気のある空気感を演出します。

白ワイシャツ紫小紋ネクタイ

大きめの柄を配した小紋ネクタイのコーディネート。紫も単色だとなかなか使いづらい色ですが、小紋が入ることで白シャツとの相性がグンと上がります。

白ワイシャツ赤小紋ネクタイ

目の覚めるようなオレンジ系小紋ネクタイのコーディネート。定番の白ワイシャツと合わせても、手軽にイタリアンテイストな着こなしになります。

「白ワイシャツの着こなし」へ戻る