【夏のスーツスタイル】シャツの着こなしは半袖?腕まくり?

クールビズのシャツは腕まくり一択!!

クールビズのワイシャツは半袖を着るべきか長袖を腕まくりするべきか。
最初に結論を述べておくと、半袖のワイシャツに手を出す人はセンスがないです。

長袖を腕まくりする方が見栄え的にスマートなスタイルであることは間違いありません。半袖ワイシャツのあのみっともないシルエットは、洗練されたスーツ男子像とはかけ離れています。そして、ロールアップした袖から覗かせる前腕の色気は、半袖では演出することができません。

とはいえ、ただ長袖のシャツを着れば良いという話ではありません。クールビズファッションはジャケットやネクタイを使用しない分、少ないアイテムの組み合わせでおしゃれに見せる必要があります。また、袖のまくり方など、意識する着こなしひとつで印象が大きく変わります。

夏のワイシャツ姿には、ガチガチのスーツスタイルにはない”爽やかさ”を演出できるメリットがあります。この記事ではワイシャツをきれいに着こなすポイントを紹介していきます。

シャツはオーダーメイドで

四六時中ワイシャツ姿を披露することとなるサマーシーズンは、当然ですがジャケットを羽織る冬場以上にサイズ感が命です。脇の下あたりに、ダボッとした生地の余りが出た時点でアウトです。
胸ポケット無しで背ダーツ入りの、シンプルなスリムスタイルを注文しましょう。はじめてワイシャツのオーダーメイドをする人は、以下記事でオーダーの流れやおすすめデザインなどを紹介しているので参考にどうぞ。

ワイシャツオーダー入門編!おすすめの店や注文の流れ

2016.05.25

上記関連記事でも触れていますが、ノーネクタイだからと言って、間違ってもシャツ単体のデザインで個性を出そうとしてはいけません。二重襟はナンセンスです。シンプルなアイテムの組み合わせで構成するというスーツファッションの原則は夏も同じです。

check!!
どうしても半袖シャツを着たい場合も、やはりオーダーで作るようにしましょう。
あのダサい半袖ワイシャツを美しく着こなすには、ジャストサイズ以外ありえません。よって、たとえ夏しか使用しないとはいえ半袖シャツもオーダーが必要です。注文する際のデザインの考え方などは、基本的に長袖ワイシャツと同じです。

カッコいいワイシャツの腕まくり方法

袖の巻き方に趣向を凝らすことで色気がアップします。と言っても難しいことはなにもありません。

basicroll

まずはカフスの幅に沿って巻いた通常のロールアップです。ロールは上げすぎず下げすぎず、ちょうど肘当たりで止めると全体のシルエットがカッコよくキマります。

クールビズワイシャツ腕まくり方法
Tumblr

ちなみに、3ロール目をカフス幅の半分に折ると、より見た目がシャープになります。

masterroll

もうひとつのおすすめがマスターロールと言われる巻き方で、ミラノまくりとも呼ばれています。

図でわかりづらい人は動画をどうぞ。

カフスの裏地をチラ見せする形になるので、クレリックや裏地に柄が入っているシャツだと良い具合に差し色が入ります。もちろん同色カフスでもかっこいいです。

masterroll2

一般的なマスターロールは、図のとおり2回しか巻きませんが、細かく3、4回に分けて巻き上げたり、カフスの見え具合を調整することで無造作な感じを演出することもできます。

クールビズファッションの鍵を握るのはパンツ

前述のとおりスーツファッションはシンプルなアイテムの組み合わせが鉄則ですが、夏のスーツファッションの組み合わせは油断するとすぐ地味になりがちです。
せっかくジャストサイズの半袖シャツを作ったとしても、白無地のシャツに黒いパンツ、革靴もベルトも黒でおまけにバッグまで黒ではあまりに味気がないですよね。実はワイシャツ以上にクールビズファッションの要となるのがパンツです。爽やかさを追求するなら、ブラック以外のパンツが好ましいでしょう。初挑戦でも手を出しやすいのがグレーやネイビーです。

クールビズワイシャツ腕まくり方法
Tumblr

無地が理想ですが、セットアップスーツで多少柄が入っているものでも流用できなくはないでしょう。
グレーパンツには黒のベルトと革靴を合わせると、しまりのあるクールな雰囲気になります。ネイビーパンツには茶系のベルトと革靴が合いますね。

基本ですがベルトと革靴は同じ色にしましょう。

そしてもう一歩踏み込むなら、ベージュやホワイト系のパンツにチャレンジしましょう。明らかに周りと差をつけることができます。

クールビズワイシャツ腕まくり方法
instagram

グレー、ネイビー、ベージュのパンツは持っていて損はないです。無地であれば流用性が高く、秋冬にはジャケットスタイルにも使えます。

また、パンツはテーパードのものがおすすめです。テーパードとはパンツの型の一種で、裾に向かうにつれ細くなる造りになっています。パンツ全体が細いスキニーや、ダボッとした印象になりがちなストレートと違い、足がスラっと長く見える効果があります。

身体を鍛える

クールビズワイシャツ腕まくり方法
Tumblr

ワイシャツを最も美しく着こなす方法は、身体を鍛えることです。海外のモデルもショップのマネキンも、みんな逆三角形ボディですよね。こればかりは一朝一夕で成せることでもないので、地道にがんばりましょう。
まず筋トレ以前に、痩せ型の人はともかくメタボ体型の人はお腹を引っ込めることが火急の使命です。ワイシャツのシルエットは体型の影響をモロに受けるので、だらしない身体をどれだけ着飾ってもあまり意味がありません。逆に分厚い胸板とたくましい前腕は、女性の心を鷲掴みにすることができます。

check!!
ちなみに、逆三角形ボディを手に入れるためには大胸筋だけでなく、それと同じぐらい広背筋が重要です。ベンチプレスなどで胸の筋肉はすぐに結果が出ますが、背中のトレーニングはおろそかにしがちです。上半身の上部に厚みを持たせるのはむしろ広背筋なので背中のトレーニングもがんばりましょう。

意外と面白い夏のスーツスタイル

筋トレは少々ハードルが高いですが、オーダーシャツとコーディネートで充分爽やかな着こなしを披露することが可能です。ただ、鍛え上げた肉体にジャストサイズに作ったワイシャツを羽織り、夏らしい色のパンツと合わせることができればもはや最強ですね。

また、ワイシャツ以外のジャケットやネクタイに関しても、夏ならではのこだわりを持ちましょう。ホップサック生地のジャケットやニットタイの着こなしは、不思議とまったく暑苦しい見た目にならず、むしろとても爽やかに見えるのでおすすめです。

「夏のスーツスタイル」へ戻る